1万円を切るAllwinner A10搭載7インチ中華タブレット「ICOO D50 豪華版」

中華Padの世界は3ヶ月ひと昔という感じです。

解像度800×480、512MB RAMというスペック的には一昔前ですが、このスペックで1万円以下ならお買い得かも。

1年前なら同じようなスペックでも20,000円近くしていたはずですから。

それにしてもこのデザイン、カメラの有無を除けばONDA VX610W豪華版とよく似ていますね。

それはいいとして、同じICOOの上位モデル「D70W 旗艦版」とスペックを比較してみました。

ICOO D50 豪華版 ICOO D70W 旗艦版
OS Android 4.0 Android 4.0
CPU Allwinner A10 max 1.5GHz Allwinner A10 max 1.5GHz
GPU Mali 400 Mali 400
Display 7インチ
800×480
静電式 5点マルチタッチ
7インチ
1024×600
静電式 5点マルチタッチ
RAM 512MB DDR3 1GB DDR3
内蔵ストレージ 8GB 8GB/16GB
通信機能 WiFi 802.11 b/g/n WiFi 802.11 b/g/n
インターフェイス microSD
mini USB
mini HDMI
イヤホンジャック
マイク
スピーカー
microSD
mini USB
mini HDMI
イヤホンジャック
マイク
スピーカー
カメラ 前面:130万画素 前面:130万画素
公式マーケット 対応 対応
バッテリー 不明 不明
本体寸法 不明 約189 × 114 × 12mm
本体質量 不明 360g

バッテリーや本体寸法・重量が不明ですが、メモリと解像度の違いが大きいですね。

D50とD70との価格差は、同じ8GBモデルでは約3,000円差、D70の16GBモデルとは約5,000円差となっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *